セムが出演中のポッドキャスト

MCセムが出演中のポッドキャスト番組の一覧です。パーソナリティ・セムのポッドキャスト・ポートフォリオをご紹介します。

セムがメインで出演している番組

わたくしセムがメインパーソナリティを務めている番組です。アートワーク制作・番組の企画運営に携わっています。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

http://www.kankatsu.net
韓国生活リアルレポート 略して韓活!
MC: セム、ダイト(在韓広島県人会)
在韓広島県人のセム(広島市出身)とダイト(呉市出身)が韓国での日常を広島弁で語る!
ポッドキャストは毎月1日、15日更新!(定期配信中)

今日からはじめる韓国語

http://tabitabi-podcast.com/merukan
今日からはじめる韓国語
MC: セム、やすやす(旅々プロジェクト)
ついに韓国語を勉強する気になったやすやす。ハングル検定5級合格を目標に掲げ、ゼロからスタートめざせ合格!
ポッドキャストは毎週金曜日更新(定期配信中)。

まったり韓国語

http://tabitabi-podcast.com/matakan
まったり韓国語
MC: セム、やすやす(旅々プロジェクト)
韓国語を学習する初心者やすやすをみんなで観察するというコンセプトの番組。どこまでも脱線していく韓国トークが好評です。
全65回。(定期配信終了)

돈이 되는 무역 일본어(貿易日本語)

http://www.mohandi.com
돈이 되는 무역 일본어 貿易日本語
MC: セム、꽃미남(Japan Trade Center)
貿易の基礎知識とビジネスで使う日本語を同時に学べる日本語中上級者向け番組。通勤のお供に最適です。前半30%は韓国語、後半70%は日本語で話しています。
全50回。(定期配信終了)

ちょっとツイット検定

http://tabitabi-podcast.com/kentei/

ちょっとツイット検定

MC: セム・からゆき・きたろう・Boo、ヒロミン、ヒロコ、おこめ

ポッドキャスト界初! 日本語教育能力検定対策ポッドキャスト。
シーズン2(第20回~31回)からは番組プロデューサーとして企画・出演・番組ブログ運営を担当。シーズン2でパーソナリティを務めるきたろうさんは2012年に日本語教育能力検定試験に合格し、現在日本語教師として海外で活躍されています。
全31回(現在は配信終了)

ゲスト出演

コラボ企画などでゲストとしてしゃべっている番組です。タイトルをクリックすると出演エピソードのページに接続します。(リンク先のプレーヤーでポッドキャストを聞くことができます)

世界直送インタビュー韓国編-旅々プロジェクト

第032回【韓国Vol.1】韓流コンテンツと熱血教育

第033回【韓国vol.2】韓国人とのお付き合いと気になる家賃・光熱費論争

第034回【韓国vol.3】ソウル食い意地紀行とキムチの世界

2011年9月配信。第32~34回韓国編に出演しました。わたしのデビュー番組です。その後も特別に何回か出させてもらいました。
世界直送ライブインinソウル(公開収録)にも参加(音源販売中)。

今日もソウル日和-ユウキ&バム

【ソウル日和1.5】いらっしゃいませ!日韓コンビニ談義。日韓カップル特集3「セム」登場
2013年4月配信。あんな人、こんな人コーナーで日韓カップルの話と結婚までのエピソードを語っています。

旅と映画のマイライフ-旅々プロジェクト

【第028回】 パーフェクト・ゲーム / Perfect Game
2014年4月配信。韓国映画と野球、最後の決戦3日間を大げさに語ってみる45分間。2014年旅々プロジェクトエイプリルフールシャッフル企画で名古屋のderra!さんとトーク。

旅のスタイル研究所-旅々プロジェクト

【第010回】エイプリルフ~ル ガールズトーク!
2013年4月配信。臨時研究員として登場! 2013年旅々プロジェクトエイプリルフールシャッフル企画でピッ子さんと「定住」という旅のスタイルを語っております。

カケポんかけだし-旅々プロジェクト

2011年7月配信: カケポんかけだし0.9: 教える自分を客観的に観察しよう、メタ認知(豆認知)の話

2011年7月配信: カケポんかけだし1.0: 広島弁の方言敬語とアスペクト・ペイフォワードの話。

2012年4月配信: カケポんかけだし2.3: もし語学教師がスカイプ英会話レッスンを体験したら。新たな教え方、Skepeレッスンに迫る!

かけだしの日本語教師、略してカケポん。駆け続けていた日本語教師時代に収録した番組です。

忍者_豆ブロ記事下(左)_161116

忍者_豆ブロ記事下(左)_161116

更新日:

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 AllRights Reserved.