Wordpress

WordPressサイトをリセットする方法

投稿日:2014年2月20日 更新日:

いろいろやったけどどうにもこうにも表示されない・・・

何らかの事情であーもうわけがわからん!となった場合はあっさりリセットしてしまった方が賢明です。

まずはひたすら消す

わたしが使っているのはFFFTPですが、ログインし、まずはサーバーに上がっているWordpressファイルをすべて消します。
また、お使いのサーバーでMySQLにログインし、これまでのデータベースを削除。(WPから始まるのですぐわかります)

再度アップロード

ダブルで消したら、サーバーにもう一度Wordpress 解凍後のファイルをアップロードし、http://ドメイン/install.php にアクセスしたらまた最初の設定画面が現れます。



インストールのやり直し

あとは最初にしたのと同じように、IDとパスワード、そしてデータベースの設定をしたらOK!

きれいな状態に戻ったワードプレス。もうどうにもならん時の必殺技です。

追記: プラグインでもWordpressのリセットができるそうです。

WordPress Database Resetというプラグインを使うと、データベースの中身がきれいさっぱりなくなり、初期設定おなじみのHello World!ページになるそうです。

参考にさせていただいたサイト

WordPressを「やり直す」のに役立つWordPress Database Reset | 西沢直木のIT講座プラグイン「Wordpress Databese Reset」の使い方について

WordPress Database Resetでできること(西沢さんのサイトより引用)

  • すべての投稿や固定ページを削除する
  • すべてのメニューを削除する
  • サイドバーを空にする
  • テーマを初期設定に戻す
  • すべてのプラグインを停止(または再有効化する)
  • メディアライブラリ(画像など)を空にする

これを見る限りIDやPWなどは変わらないようなので、テストサイトの作成などにはこのプラグインがよさそうです。FTPを使わない分、簡単でいいかもしれませんね。というわけで追記でした。

豆ブロ記事下_20180306_300250

豆ブロ記事下_20180306_300250

X-lift_test_180229

  • この記事を書いた人

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

-Wordpress
-

Copyright© 枝豆ブログ、略して豆ブロ , 2018 All Rights Reserved.