コンテンツ収益化

枝豆セムの著作権を日韓で登録しました(1)実名の登録

更新日:

豆スタを出すにあたって、わたくしセムのイメージキャラクターであるみどりの枝豆セムを保護するため、日本と韓国にて著作権の登録を行いました。

もともとひとつの記事で全部まとめて終わらせようと思いましたが思った以上に情報量が多くなりそうなのでシリーズにします。

今日はまず、著作権を登録する意味と実名の登録についてのお話です。

豆カレ2018 好評発売中

著作権を登録すれば偽物の登場を防げるのか

偽物にも著作権は発生するのだけど、いざ争いになった際に登録しておくと有利になるかもしれない。

キャラクターとかイラスト、デザインなどというものは実はまったく新しいものを生み出すというのは容易ではなく、どんなイラスト、キャラクターであってもこれまで接してきたイラストや写真、キャラクターなどの影響を
受けざるをえないのです。
これは音楽など、知的財産に関わるものの場合はすべてそうです。
日本語教師の教案、ブログのネタ、なども同じことです。

でもそれでビジネスをやるとなった場合や、法的な争いなどに万が一巻き込まれてしまった場合に、公式に登録された情報により自分の知的財産を守ることができることがあるのです。

日本の著作権登録制度とは

文化庁 ホームページより
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/index.html

(1)著作権登録制度とは

著作権は著作物を創作した時点で自動的に発生し,その取得のためになんら手続を必要としません。ここが,登録することによって権利の発生する特許権や実用新案権などの工業所有権と異なる点です。著作権法上の登録制度は,権利取得のためのものではありません。また,登録は著作権の移転の要件ではなく,登録をしなくても移転の効力は有効に生じます。
では,なぜ登録制度があるのでしょうか。
それは,著作権関係の法律事実を公示するとか,あるいは著作権が移転した場合の取引の安全を確保するなどのためです。そして,登録の結果,法律上一定の効果が生じることになります。
なお,プログラムの著作物を除くその他の著作物については,創作しただけでは登録できません。著作物を公表したり,著作権を譲渡したなどという事実があった場合にのみ,登録が可能となります。

「公表」されてはじめて、文化庁に登録できる

そう、ただノートに書いただけの場合、著作権はそれにももちろん発生しますが、それを登録することはできません。

出版やブログへの投稿、公演など、「公表」という形がとられたことが証明できることが著作権登録への条件となります。

今回登録したのは美術の著作物に対する著作権

今回は枝豆セムという美術の著作物についての「実名の登録」と
「第一公表日の登録」を行いました。
ここでいう美術の著作物とは「漫画、絵画、彫刻、書、美術工芸品」などがそれに該当し、イラストとともにそれにまつわるストーリーを登録します。

セムの著作権登録 実名の登録

実名の登録とは?

通常実名で作られたものの場合、死後50年まではその作品に対する著作権が認められるます。しかし、ペンネームなどの場合、公表後50年は著作権が認められますが、死後のことについては認められません。(そもそも変名のため、生死の確認どころの話ではない)

このように無名、または変名(本名ではない名前・ペンネームなど)で公表された著作物の保護を行うため、著作者の実名を登録する制度があります。
それが「実名の登録」です。

わたくしセムも「セム」という名前は当然ながら住民票に登録されている本名ではないため、著作者本人の本名を登録しました。こうすることで、実名を登録した著作者の死後50年まで著作権が保護されます。

登録に必要な書類(著作者本人が行う場合)

実名登録申請書(文化庁ホームページよりダウンロード可能)
実名を証明する書類(住民票の写しなど)
収入印紙 9000円
著作物の明細書(これに関しては後述します)

まとめ

コンテンツの時代には自らの知的財産権を守るという意識が必要

これにより、著作権の保護期間が公表後50年から、著作者の死後50年まで延長されることとなりました。
著作権は譲渡もできるため、いつかセムが有名キャラになった際に子孫に何か残してやれるかもしれません。(そもそも現在子孫がいないし有名でもないけど(笑))

モノがあふれ、コンテンツが価値を持つのが21世紀。また、コンテンツの制作環境がデジタルの時代になりコピーが簡単になったこのごろ。

他者の知的財産を守るという姿勢はもちろん必要ですが、生み出す側も、「自らの知的財産を守る」という意識が必要だと思います。

次回のお話は・・・

第一公表日の登録、についてのお話です。お楽しみに~

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-コンテンツ収益化
-, ,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.