Wordpress

WordPressのfacebookページ連携プラグイン「Wordbooker」が使えなくなった

更新日:

枝豆のいかり豆

枝豆がいかり豆になっております。もう怒り心頭です。

というのも、これまで大変便利に使っていたWordpressのFacebookプラグイン「Wordbooker」がfacebookのAPI変更により使えなくなってしまったからなのです。
しかし結論から言うと使えなくなってしまったものはしょうがない、ということで代わりに使えるFacebook自動投稿アプリをご紹介したいと思います。

 

とても便利だったWordbooker

大事なものってのは失ってはじめて気づくよね

WordbookerというプラグインはWordpressの投稿内容(リンク)をFacebookページにも自動で飛ばしてくれるプラグインで、毎回投稿のたびにコメントが変更できるというのがとてもありがたい部分でした。特に韓活ポッドキャストのように、予約投稿をする記事の場合にとても大活躍してくれていたのです。

しかし前々日の投稿(著作権の話)の際、Twitterには自動投稿されるのFacebookには自動投稿がされてない。
あれ、おかしいな?と思いつつも、最初は手動で投稿。しかし、昨日の投稿でもやはり同じ症状が。これは何か異常が起こっている・・・疑惑は確信に変わりました。

しかし大事なものは失ってはじめてその良さに気づく・・・残念ですが、復活の見込みはないようです。

Google先生に問い合わせてみると、5月の中旬にプラグイン開発者からサポート終了のお知らせが出てました・・・OTL OMG

というわけで代案を探す

ひとりでしくしく泣いていても仕方がないし、更新はこれからも続いていくため、Facebookページへの自動投稿という機能は豆ブロには不可欠。ということで、代わりのプラグインを探しました。

候補1: Jetpack by WordPress.com

http://wordpress.org/plugins/jetpack/

FacebookページとWordpressを連携させるプラグイン Jetpack

「Facebookページ WordPress 連携 プラグイン」というキーワードで探したところこのJetpackかWordbookerの紹介が大部分でした。

しかしWordbookerはもう使えないようなので、Jetpackを試してみることに。日本語の情報が多そうだ、という単純な理由でした。

しかーし、最初からいろいろ挫折しそうな感じ。というのも・・・これを言ってもいいのかな・・・

これね、無駄に高機能。
いろんな機能がつきすぎていて、逆に混乱するつくりになっています。
シンプルにFacebookページへの投稿だけをやってくれればいいのに無限スクロール機能とかモバイル用表示とか、いろんな機能が多すぎます。
また、一番みんなが検索から探しているいるであろうソーシャル連携機能は
結構下の方にあり、なかなか気づきにくいです。

あと、Wordpress.comのIDを作る必要があります。なぜこのステップがあるのかいまいち謎ですが、とにかくWordpress党の一員にならないとこのプラグインが使えないようです。

ちょっとこれはあれだなぁ・・・と思い、他のプラグインを検索開始。

もちろん、全部まとまってるほうがラク!という方はこのサイトに詳しい説明が載っていますのでこちらへGO!

【参考サイト1】
FacebookページとWordPressを連携させる[Jetpack] / @KoToRi_Blog
http://kotori-blog.com/wordpress/facebookwordpress

候補2: Facebook Auto Publish

http://wordpress.org/plugins/facebook-auto-publish/

そう、探している機能はシンプルにこれだけ!と思い、このプラグインを試してみました。

すべて英語のインターフェイスに凹みそうになりながらもFacebookアプリの設定ははじめてじゃなかったため、割とスムーズに登録ができました。

facebook auto publishの日本語説明

Facebookアプリの設定については、いろんなサイトに説明があるのですが、
こちらのサイトがわかりやすかったです。
あっ、一緒にOGPの設定もしておくといいかもです。記事が拡散されやすくなります。

【参考サイト2】
「Open Graph Pro」プラグインによるWordPress のOGP 設定方法 |ウェブアンテナ
http://www.webantena.net/wordpress/plugin-open-graph-pro/

これらの設定を済ませて新規投稿画面を開くと、下段にこのようなオプションが登場します。

facebook auto publish 投稿画面

Message format for postingのところを自分の入れたい文章に変更すればOK!
このへんはWordbookerユーザーの方だったらすぐにコツがつかめると思います。ちなみに投稿時の画像はアイキャッチ画像がそのまま反映されます。

そして投稿テストの結果がこちら!

facebook auto publishで投稿成功!

YES! YES! YES!まさに探してたのはこれ!使い心地もWordbookerに限りなく近いです。

まとめ

Facebook Auto Publishが今のところWordbookerに近い使い心地

というわけで、Wordbookerの代案を探していたわたくしセムの見つけたプラグインはFacebook Auto Publishということになりました。いやー、これに気づくまで数時間かかった・・・けど代案が見つかって何よりです。

最初はオール英語に戸惑う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそんなに難しいことは書いてありません。
また、英語にふれるのも最初の1回だけなので、Facebookページへの投稿機能だけがほしいという方にはこれがぴったりです。

Wordbookerからの乗換えをご検討の方、ぜひぜひおすすめです。書いてるうちに豆もおだやかになってきました。
プラグインが動かなくて困ってたんです、という誰かのお役に立てれば幸いです^^

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

  • この記事を書いた豆

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-Wordpress
-, ,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.