枝豆キャラクターイラスト

LINEスタンプ、初の振込申請と売上状況報告

投稿日:2014年7月9日 更新日:

みなさんこんばんは、セムです。
さて、前回の記事でそろそろ分配金の話が出そうなんです、いう話をしていた翌朝、来てましたよLINEから!
メールのタイトルは「LINE Creators Market: Payment application received」でした。おそらく分配金確定のお知らせ、みたいな感じなんだと思います。
そこには6月の分配金額が書かれておりました。
さぁ、その中身は・・・

6月分のLINEスタンプ売上状況レポート!

メールには分配金額が書いてあった

そこには、分配金額がしっかりと書かれていました。感動♪
いやー、うれしいです。飛び上がって舞い上がってしまいそうです。

舞い上がる枝豆

羽根より手が動いておりますが、豆なりの喜びの表現です。
豆スタを購入してくださったみなさん、ありが豆(とう)ございます!

さっそく「振込申請」をポチる

緑の振込申請ボタンをクリックするだけで申請完了

というわけでさっそく値段の下に書かれている緑の「振込申請」ボタンをクリックします。そうすると、アカウント登録時に設定した銀行口座の確認があり、そこでOKをすると、45日後に振り込まれるという仕組みのようです。

というわけで、あっという間に振込申請が終わりました。
あとは入金されるのを待つのみです。

おもしろいのは売上レポート

各国でのの売上状況がわかる

赤枠でかこまれたCSVリンクより売上レポートをダウンロード

マイページで見つけたのですが、振込申請を行うと下に「履歴」というのが出てきます。
そこで内訳欄のところからCSVをクリック(赤枠で表示)。
そうすると、CSVデータで売上や分配の内訳などの詳しいデータをチェックすることができます。

国内のみならず、海外(台湾とタイ)でも売れているようだ

ダウンロードしたリストをもとに国別の販売比率を見てみました。
ざっと見ると、半分が日本で半分が海外。
海外では台湾でとタイで大きく売れた、というのが驚きです。

2014年6月枝豆海外販売比率

セムのひとこと: グローバルLINEスタンプ開発戦略は一定以上の効果を出している

枝豆が世界を歩いている!

今回の豆スタは以前の記事でも書いたとおり、グローバルマーケットを対象にしているため、わざと日本語の表現ははずし、簡単な英語表現だけにとどめました。それが逆によかったのかもしれません。

実際日本のスタンプショップと海外のそれとでは個数に少し差があったりします。
ひょっとしたら日本限定で販売している人がいるんでしょうかね~

いやー、素直に嬉しいです。豆が世界中を歩いています。これもこれも豆スタを購入してくださったみなさんのおかげです。本当に本当にこの場を借りて御礼申し上げます。

ユーザーのみなさんからのフィードバックがほしい

実際LINE豆スタを使ってみての、ユーザーのみなさんからのフィードバックがほしいです。
使っていて「このスタンプはとても使いやすかった」「こんな気持ちを伝えたかったけど豆スタになかった」「次はこんな表現も取り入れてほしい」などのご意見ご感想、お待ちしています。Twitterの場合はハッシュタグ (#豆スタ感想)などを入れてもらえると嬉しいです。FBのほうはコメント欄でお願いします。

というわけで本日も嬉しいご報告でした。
ありが豆!

今回売上報告を行った豆スタはこちら!

バナーをクリックすると豆スタリンクに飛びます
豆スタを買いに行く!

LINEスタンプクリエイター(販売者)におすすめの関連記事

LINEスタンプレポートの統計機能を活用しよう | 枝豆ポッドキャスト放送局
スタンプの使用情報を分析し、PDCAサイクルを回そう!

X-lift_test_180229

  • この記事を書いた人

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

-枝豆キャラクターイラスト
-, ,

Copyright© 枝豆ブログ、略して豆ブロ , 2018 All Rights Reserved.