枝豆家と中国の話

ノンネイティブ講師に中国語を習う: 中国に行くまであと49日

更新日:

これから週2回5時間ずつ、火曜日と木曜日に中国語の授業を
1ヶ月間受けることになりました、セムです。

備忘録も兼ねて、中国語の学習記録をできる限り残しておこうと思っています。
ゼロからはじめるという経験自体が貴重ですからね。
これから中国語をはじめる人のための参考になれば幸いです。では、いってみましょう!

今日勉強したこと: 中国語の基礎の基礎

1日5時間というロング授業なので、本をもらってから一気に2課まで終わりました。
盛りだくさんの内容です。

ピンイン(拼音)

実はまったくのゼロからというわけではなく、ソウルでの交換留学時代に1学期だけ中国語の授業を履修したことがありました。その時はまだ音声学をやってなかったのもあり、勘で聞こえるままにしゃべっていたのですが、今回の担当の先生は細かい音までしっかり拾ってチェックしてくれる先生でした。

アルファベットの表記と実際の発音が違うものがいくつかあり、そこを中心にやっていくのが今後の課題です。
eとかo、iu、ianなどはなかなかの曲者です。単独では違う音だとわかるのですが、単語の中に混ざってしまうときれいさっぱり忘れてしまうので、要チェックポイントです。

本やプリントよりもまずは先生の口の形をチェックしました。もうじろじろ見る感じでチェックしました。先生の口の形をチェックするというのは自分のこれまでの語学学習ではじめて取り入れたのですが、他の言語でもちゃんとやってればもっと早く発音が身についていたのかもしれません。でも今からでも遅くないと思っています。

また、今回ピンインの読み方を知れたおかげで、Google中国語入力を使ったピンインタイピングができるようになりました。アルファベットで中国語が入力できるのはおもしろいです。まぁ日本語のローマ字入力もそうなんですが。今思えば日本語のタイピング方法も実に器用なことをやってるもんだなぁと思いました。

四声

音程とジェスチャーによる四声の説明はとてもわかりやすかったです。
3声が他の音よりも低いトーンで発声する、というのはとても新鮮な視点でした。まわりの韓国語母語話者であるクラスメートたちは4声をなかなかきっちり短く上からがっつり落とすのが難しく感じているようでしたが、わたしはわりとすんなりマスターできそうな感じでした。ここを適当にやると中国語ネイティブにはまるで通じない中国語になってしまうそうなので、注意していきたいと思います。

人称とあいさつ

早上好。晚上好。大家好。你好。您好。再见。同学们好。

感謝と謝罪のことば

谢谢。不用谢 / 不客气

对不起。没关系。

不好意思, 我迟到了。

まとめ: ノンネイティブ講師のメリットを再認識

ノンネイティブ講師は学習者にダイレクトに矯正方法を指導できる

今回授業を担当するのはノンネイティブの韓国人講師の先生なのですが、完全ゼロ初級の場合、ノンネイティブ講師に習うのも悪くないなと思いました。

もちろんネイティブに比べると表現や発音などは多少劣るかもしれません。(大丈夫、この段階ではまだ学習者にはわからない)しかし、メリットもたくさんあります。たとえば、気になったことがすぐ質問できる、講師の学習経験を活用できる、学習者のくせをよく把握し、矯正するための具体的なスキルを持っている、などです。学習者の母語を把握しているネイティブ講師だといいのですが、そうでないネイティブ講師や単なるネイティブの友達の場合、間違っているのは言語直感でわかるけれどもその誤用がなぜ起きていて、どのような矯正法を提供したらいいのかわからないのが大部分です。そういった意味ではそれに対する解決法を学習者の母語で提供できるノンネイティブ講師による言語教育は初級段階では学習効率を上げるのに有効だと思いました。

他にも授業について感じたことは多々あるのですが、
時間の関係上今回はここまでにしときます。
しばらくは先生の口元と教授法を観察し続ける日々が続きそうです。
下手に緊張されても困るので、講師経験があるということは
先生には当分の間内緒にしておくつもりです(笑)

9月の上海でのレベルテストで少しでも上のクラスにいけるようにがんばります。
というわけで、今回はこのへんで!ほいじゃ~ね~

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-枝豆家と中国の話
-

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.