枝豆キャラクターイラスト

LINEクリエイターズマーケット: クリエイターの立場から見る制度変更のまとめ

更新日:

LINEクリエイターズマーケット

世間では仕事納めの今日、やれやれと思いながらFacebookを見てみるとビックリなニュースが流れてきました・・・豆スタ2をはじめわたくしセムがLINEスタンプを販売しているプラットフォーム「LINEクリエイターズマーケット」、2015年2月より大幅な制度変更が行われるとのことです。今回の変更についてはクリエイターにとってはいいこと半分、残念なこと半分という結果です。どのように変わっていくのか一緒に見ていくことにしましょう。

クリエイターにとって嬉しい変更点

ガッツボーズの枝豆クリエイターにとって有利な変更点は3つあります。

(1)カテゴリの追加

かわいい、クール、方言スタンプなど、カテゴリ分けをすることによって目的別に検索できるようになるとのこと。カテゴリをうまく設定すれば、新しいユーザー候補に自分のスタンプを見つけてもらいやすくなります。

(2)審査期間の短縮

最初は1ヶ月程度でリリースできていたのですが、最近は4~5ヶ月かかることもよくあります。そのため、クリエイターからは「審査期間が長い」という声がありました。人員追加やシステム改修により、2015年2月からは審査期間の短縮が見込める・・・らしいのですが、これは2月になってみないと分かりません。

(3)最低分配金額が10,000円→1,000円に変更

これまで10,000円を超えない分配金額については翌月以降に繰越されていたので、クリエイターによってはまだ一度も分配金を受け取れていない・・・という方でも受け取りが可能になるのだそうです。分配を受け取れるチャンスが増えたということですね。

しかし振込手数料はきっと据え置きで、振込1回につき540円かかるはずなので、ある程度たまってから分配を受けたほうがよさそうです。

クリエイターにとって残念な変更点

説得力がゼロに落ちた瞬間の枝豆
変更点は1つなのですが、ダメージ大です・・・

分配率の変更: 50%→35%へ

b. 2015年2月1日申請分のスタンプより、収益の分配率が変更になります
現在スタンプ売上総額の50%をクリエイター様への収益分配額とさせていただいておりますが、2015年2月1日以降に審査申請を行ったスタンプについては、スタンプ売上総額よりApp Store/Google Playなどの手数料(30%)を除いた50%(売上総額の35%)がクリエイター様への収益分配額へと変更になります。(引用: LINEクリエイターズマガジン:スタンプの審査・販売状況改善に向けた今後の当社の取り組みおよび制度変更について より)

근데 자료 안에 심각한 문제가 있었네요Oh・・・

というわけで、これまではLINE側が負担していたGoogle Play/App storeの手数料がクリエイター負担に変更になりました・・・くぅっ・・・プラットフォームの参加者はこれがキツイ・・・家主が家賃を上げたら引っ越すか、そこにいたければお金を支払うしかないのです・・・

新ルールの適用対象: 2015年2月以降に申請した新規スタンプから35%の分配率を適用

ちなみにこの分配金ルールの適用対象は2015年2月以降に申請した新規スタンプからだそうで、2015年1月末までに審査リクエストを行えば、そのスタンプは分配率50%のままで運営されるとのことです。LINEクリエイターズマガジンでも分配率50%での販売を希望するクリエイターは2014年1月までに審査リクエストを済ませてくださいとのお知らせが書いてあります。

現在販売中または審査リクエスト済みの場合はこの部分については変更なし

これまで審査リクエスト済みまたは現在販売中のスタンプについてはこれまで通り分配率50%で販売ができます。現在販売中の豆スタ本間さんのビジネススタンプ豆スタ2の場合はこれからもお値段・分配率据え置きでございます。

チマチョゴリを着てお礼を言う枝豆(よかった・・・)

セムのひとこと: 今から新規で作るならあと1ヶ月! しかし混雑も予想される

というわけで規約変更に伴い、1月はこの大きな変化に対応するための準備期間となりそうです。現在スタンプ開発中のクリエイターさんは仕上げのスピードアップを図ったほうがいいでしょう。というのも1月末にはリクエストが集中し、サーバーにつながりにくくなるなどのトラブルについても考えておかなければならないからです。また、1月申請のスタンプはきっと審査に時間がかかるんだろうな・・・

というわけで突然の最新ニュースにあわててブログを書き始めたセムでした。クリエイターのみなさん、ファイティン!

情報元: LINEクリエイターズマガジンより
http://creator-mag.line.me/ja/archives/1016370424.html

LINEスタンプクリエイター(販売者)におすすめの記事

今月のLINEスタンプ売上げレポートから分かる3つのこと | 枝豆ポッドキャスト放送局

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-枝豆キャラクターイラスト
-,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 AllRights Reserved.