韓国生活のリアルな話

韓国語外来語表記の謎: 語中にラ行の音が入るとき、ㄹ(リウル)は1個なのか2個なのか

更新日:

外来語とハングル

みなさんこんにちは、週末ですね、枝豆セムです。さて、先日ハングル書道の練習をしているときになんとなく自分の好きな言葉を書いてみたくて、自称コンテンツクリエイターのわたくしセムはハングル(韓国の文字)で「クリエイター」のつもりで클리에이터と書いたのですが、全部書き終わったあとにセムダーが一言、「韓国人だったら普通 "크리에이터" って書くと思うよ」

おおいっ、全部書き終わってから言うなよ~って思ったのですが、これをきっかけにある疑問が浮かび上がってきました。

韓国語も外来語を(日本ほどではないですが)たくさん使います。その中で、ㄹがダブルで来るものもあれば1個だけのものもある。最初は語中に来るラ行だったら全部ㄹㄹ(ダブルリウル)になると思っていたのですが、どうもそうではないようです。よし、韓国語で困ったときはNaver先生に聞いてみようということで検索してみると、おもしろいことが分かってきました。今日はㄹ(リウル)のお話をしたいと思います。

ラ行の文字が入る外来語をハングルで表記する場合のルール

国際音声記号とハングル表記の公式対照表が存在する

ㄹが入るということはその外来語の中に日本語だとラ行(ラリルレロ)の文字が入るわけですが、韓国の国立国語院の資料によると国際音声記号とハングル表記の対照表があるようで、それを見てみるとおもしろいことがわかりました。

参考資料: 国際音声記号とハングル表記の対照表(リンク先は韓国語ページ)
国際音声記号とハングル表記の対照表(リンク先は韓国語ページ)

LとRでハングル表記法が異なる

上記の対照表の中で、LとRの音に関わる[l]と[r]の欄を見てみました。

[l](英語だと主にLで表記される): 母音の前ではㄹ, ㄹㄹ / 子音の前または語末 では ㄹ

[r](英語だと主にRで表記される): 母音の前ではㄹ / 子音の前または語末 では 르

このようなルールがあるらしいのですが、具体的にいろいろな単語にあてはめて考えてみることにしましょう。

ラ行が入る単語の日本語、英語、韓国語表記を比べてみた

ラ行が入ることばをいろいろ考えて、日本語のカタカナ表記、英語のアルファベット表記と韓国語のハングル表記を比較してみました。ちなみに比較しやすくするために、語中にLまたはRが入る単語を選んでいます。

Rが入る単語

エイター creator 크에이터

ア area 에어

ーム dream 드

エブデイ everyday 에브데이

ジェクト project 프젝트

Lが入る単語

グ blog 블로

ダ salad 샐러

ブ club 클럽

パンフット pamphlet 팜플렛

ンダー calendar 캘린

RとLがどちらも入る単語

ロリー calorie 캘로리

ーベー blueberry 블루

シンデレラ cinderella 신데렐라

本当だ、どうもLとRは分けられているようです。でも、コンサルティング(consulting)は語中にLが来るけど컨설팅と表記する。これは一体なんなんでしょう。まぁルール的にはLの場合ㄹ,またはㄹㄹですし、パッチム表記のルールはまた別個にあるのでこれも原則通りなのかもしれませんが・・・。

ラ行が入る単語: ハングル表記ルールのまとめ

1. 国際発音記号基準で表記法が決められているため、LとRの表記はちゃんと分かれている。

2. LLやRRのように、文字が重なっている場合でも関係なく、発音基準で表記する。(国立国語院のサイトにも外国語の1音韻は原則1記号で書き表すと書いてある)

3. どうやら例外もあるようだ。また、国立国語院のサイトによると、一般的にすでに定着している慣用表現についてはそちらを優先する、とある。(コンサルティング(컨설팅)はこれに該当するのかもしれません。)

参考資料: 外国語表記の原則(国立国語院のサイト) 외래어 표기법 규정 보기 | 국립국어원

韓国人もよく分かってないらしい

セムダーにこのことを聞いてみると、「そうなん?」というつれない反応。よく使うからその表記法で書くことを知っているだけであって、ルールがあるというのは知らなかったとのことでした。まぁ日本語も逆に聞かれたら困っちゃいますけどね。同じことなんでしょう。

セムのひとこと: LとR、それぞれの原則があることをおさえておけば間違えにくい

このようにいろいろな単語を例に表記法の違いを見てきたのですが、とりあえずは語中の場合、Lはㄹが連続する(ㄹパッチム+ㄹ)、Rはㄹが連続しない(ㄹ+母音(+パッチム))という原則をおさえておけばほぼ間違いないです。たまに例外に出会ったらその時に覚えることにすれば気も楽になります。

しかし日本語だとラ行で表記されるので、LとかRとかいちいち意識していないぶん、日本人学習者にとってはなかなかハードルが高い部分ですね。わたしも何かオンラインで調べようと思うたびにいつもどっちだ・・・と悩むことがよくあります。そんな時はNaver先生の力を借りるといいでしょう。

今回、調べてみてよかったです。原則があることがわかったので、今後はネット検索のときなどに少し楽になりそうです。ぜひみなさんの韓国語学習のお役にも立てれば幸いです^^

ラ行が入っている外来語をリプライやコメントで募集中!

もっといろんな単語で検証してみたかったのですが、残念ながらわたくしの単語帳は必要なときに単語が出てきません。TwitterのリプライやFacebookページのコメント欄で語中にラ行の入った単語(固有名詞ではなく、一般的によく使われる単語でお願いします)を書いてもらえればこちらでできる範囲でハングル表記を調べてみたいと思います。

韓国語関連で一緒によく読まれている記事はこちら→ ビジネス韓国語における「~씨」の使い方

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-韓国生活のリアルな話
-,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 AllRights Reserved.