韓国生活のリアルな話

韓国語らしく書く、とはどういうことか

投稿日:

韓国語らしい韓国語とは

みなさんこんにちは、枝豆セムです。さて、日本は連休最終日とのことですが、こちら韓国は連休前のソワソワモードです。このたび、とあるチャンスをいただくことができ、韓国の科学系オンライン新聞にて客員記者になることができました(なんと、初の外国人記者だそうで・・・www)。仕事は10月からスタートなのですが、先日記者向けの教育プログラムを受けてきました。

この新聞では韓国語で記事を書くので韓国語母語話者向けの教育だったのですが、韓国人がどこを間違いやすいのか、わかりやすい文章を書くにはどのようにすればいいかについての内容だったので、ネイティブではないですが、大変知的好奇心を刺激する内容でした。

その中でも一番興味深かったのは、外国語や外来語をハングルでどう表記するか、という部分。これまで観光地などの看板を見るたびに疑問に思っていた「つ」を「쓰」と表記する謎についてもヒントが見えてきました。

豆カレ2018 好評発売中

プログラムの内容: テーマ「韓国語らしく書く」

韓国の某有名新聞(3大新聞のうちのひとつです)の現役記者を講師に迎え、記事を書く際に注意するポイントについての講義を1時間半ほど聞き、その後、質疑応答の時間がありました。

韓国人だからといって韓国語の文章がうまいわけではない

実はこれまでも韓国語の文章を仕事で日本語に翻訳するとき、原文(韓国語)の内容が非常に理解しにくいことがありました。3回くらい繰り返して読まないと意味がつかめなかったり、冒頭の内容と結論がずれていることもたくさんあり、いくら意訳をするとしてもうーん・・・と頭を抱えることの繰り返し。

こちらが日本人ということもあり、韓国人に向かってストレートに「この韓国語、合ってますか?」とか、「何が言いたいのかさっぱり分からないのですが・・・」なんて言葉は面と向かってはさすがに言えず・・・(相手は一応ネイティブなんでね)

ちなみに我が家にもセムダーという韓国語ネイティブがおりますが、彼の文章も時々わけがわからないものがあるので外国人妻であるわたくしが添削をしております(笑)

韓国人ネイティブが文章を書く際に間違えやすい部分

この講義ではいくつかの誤用、濫用などを実際の記事に使われる文章を例文をして取り上げながら説明するという形で行われました。たくさんの項目があったのですが、このブログでは外国人韓国語学習者にも役立つ内容をピックアップしたいと思います。

外来語のハングル表記

外来語の表記については、国立国語院が各言語の各単語に対する用例を発表しています。新聞記事では新聞社によってそれぞれの方針があるようですが、基本的にはこの用例にしたがって記事を書くそうです。固有名詞や人名などもずらりと出ています。割と頻繁に更新されているらしく、最近登録された例では「又吉直樹(마타요시 나오키)」なんてのも出ています。論文などで人名などを韓国語で書く場合に役に立ちそうです。

国立国語院のホームページで外来語表記の用例を探す(韓国語ページ)

日本語の「つ」は「쓰」と表記されるのはどうなんだ?

ただ、日本語の「つ」は国立国語院の解釈によると「쓰」と書くらしい・・・。これについて、ネイティブの感覚では「츠または쯔」という表記の方がまだ「つ」と認識できる。「쓰」だと「す」と音が近いため、ネイティブの感覚では原語の音と程遠い、という意見を講師の先生にぶつけてみました。

これについては、一応国立国語院の解釈なので、一般的な報道資料ではこれを使うのが望ましい+提案をしても変更される可能性はきわめて低いとのことなので、記事では一応この原則に従って書くことが無難でしょうという答えでした。答えの中で、そもそもハングルが世界中の音をすべて表記できるという発想自体が大きな誤解なんだという意見もいただけたので、そこはちょっと安心しました。(中にはハングル世界最強論を語りだす人もいます)

ちなみに「す」は「스」と表記するんだそうです。(例)寿司(すし)→스시

受動態の濫用→能動態で書こう

英語や日本語文翻訳の影響からか、最近韓国でも受動態の文が増えているそうです。ただ、本来韓国語は「だれが何をした」というのが重要なので、能動態で書くほうが理解しやすい自然な文章になるそうです。

これについては受動態の文章に慣れている日本人学習者の場合、ちょっと訓練が必要です。(主語)が~される文よりも(目的語)を~する文で書きましょう、とのことでした。

いい文章のコツは読みやすい文章: まずは声に出してみよう

全体を通して先生が最後まで強調していたのが、まずは読んでみなさいということでした。実際に声に出して読んでみてつっかえるようであれば改善の余地ありです。日本語もそうですが、書いているとついつい文章がダラダラ長くなり、内容がわかりにくくなるのだそうです。

セムのひとこと: 外国人の韓国語添削を受けるのもありだと思うけどなぁ・・・

わかりやすいと言えば、外国人が理解できる韓国語であればわかりやすい韓国語なのではないか、なんてふと思ってみたりもしました。ネイティブである彼らが気づきにくいポイントについても気づいてあげられるのではないかと。まぁ韓国人向けに出す韓国語の文章を外国人に見てくれ、と頼みに来る人はほとんどいないのですが・・・

というわけで久々に韓国語の勉強をしたわけですが、大変有意義な教育内容でした。

この記事を読んだ方におすすめの記事

韓国語外来語表記の謎: 語中にラ行の音が入るとき、ㄹ(リウル)は1個なのか2個なのか

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-韓国生活のリアルな話
-

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.