枝豆のつぶやき

Google日本語入力のユーザー辞書を新しいスマホに移す方法

投稿日:2016年4月3日 更新日:

Google日本語入力のユーザー辞書を新しいスマホに移す方法

こんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

みなさんはユーザー辞書、使ってますか?

韓活とかめる韓などのようないつも使うけど一発で変換されない単語を入力したり、ログインなどでよく使うメールアドレスやIDの入力をいちいちするのがめんどくさいのでそういうのは全部ユーザー辞書に放り込んでいます。また、韓国の地名も一部変換されないのがあるのでそれもまとめて辞書に登録。「いで」と入力すると「梨大」と変換する賢い子です。

さて、このたびシャオミ(Xiaomi)の新しいスマホ(Android)を購入しました。シャオミは2台目なので使い方自体には特に戸惑いはないのですが、機種変の際、何がめんどくさいかって一番はユーザー辞書の入れ替え。

機種変更などで新しいスマホに移した時、これまで使ってたユーザー辞書をまた登録…なんて気の遠い作業にバイバイ!ユーザー辞書はエクスポート→インポートできるってご存知でしたか? Google日本語入力をお使いの方はぜひ覚えておくと便利なTipsです。それでは行ってみましょう!

ユーザー辞書のお引越しはこの動画1本ですぐわかる!

百聞は一見にしかず。やり方が1分でわかる動画を作成しました。(音声なし)

前のスマホでエクスポートしたファイルをDropboxに入れて、新しいスマホでDropboxからインポートすれば完了。前のスマホと新しいスマホで数回タップするだけで、ユーザー辞書のお引越しがあっという間に終わり、いつもの入力環境が戻ってきます。

エクスポートしたファイルを受け渡しするのにこの動画ではDropboxを使いましたが、Googleドライブでもいけますよー。

PCのIMEもGoogle日本語入力に変更した

この際なので、ついでにPC用のIMEもGoogle日本語入力に変更しました。同じ要領でユーザー辞書のお引越しも完了。エクスポートファイルはZipファイルで作成されるので、PCに辞書を追加する際は解凍してからtxtファイルをインポートします。

これまでMicrosoft IMEを使っていたのですが、Googleに変えていつものユーザー辞書が使えるようになったのでとっても快適です。やるなぁGoogle。

セム

セムのひとこと: 同期ができれば文句なしなんだけど、さすがにまだ無理らしい

ここまで世話になっていてまだあれこれ言うか、という感じはしますが、できればデバイス間の辞書同期ができれば嬉しいなーと思う今日このごろ。それでも膨大な数の単語の再入力がなくなったのでそれには感謝です。

変換機能がとっても優秀なGoogle入力、お使いの方はぜひ引っ越しTipを活用してみてくださいねー

X-lift_test_180229

  • この記事を書いた人

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

-枝豆のつぶやき
-, ,

Copyright© 枝豆ブログ、略して豆ブロ , 2018 All Rights Reserved.