枝豆家と中国の話

思い立ってもすぐに中国に行けない韓国人: ビザ取得には時間と費用がかかる

投稿日:

China-6123 - Gate of Heavenly Peace
みなさんこんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

さて、本日は韓国は臨時公休日ということで高速道路は無料だし、いろんな文化施設も半額になるなど浮き足立つ連休になりました。4連休なのでおそらく出国組も多いのではという予測。しかし連休になるのが決まったのはついこの前の話というドタバタぶりです。

韓国からも身近な国、中国に行こうと思い立った人はたくさんいたのでしょうが、果たして休日決定からビザ取得まで間に合った人はどのくらいいたのでしょうか。というのも、韓国人が中国に1日でも滞在するためには出国前にビザをとらなければならないからです。

さて、来週中国の首都、北京に行くことになった枝豆家ですが(仕事なので豆太郎氏はお留守番です)、なんせ急に決まった日程だったのでホテルに飛行機にてんやわんやしました。しかし何よりも一番めんどくさかったのはセムダーのビザ。

韓国国籍を持つセムダーが中国に1日でも滞在するためにはビザが必要とのこと。すぐ隣の国なのに思い立った時に行けないのはとっても不便です。今日はそんなセムダーの中国ビザ取得ドタバタ劇から気になって調べた、韓国人の中国ビザ取得システムについてのお話をお届けします。(香港は事前の申請は不要です)

豆カレ2018 好評発売中

韓国人が中国旅行に行く際にはビザが必要

YEAH北京ダック! やれ火鍋!と思い、飛行機で1~2時間ならさあ行こう!となる距離ですが、わたしたちにはビザの問題が降りかかってきました。たった2泊3日なのに、このたびの連休もあってかビザ発行に1週間以上かかるという謎。そして毎回パスポートのページを1ページ埋め尽くすシールが貼られるのでページもすぐに消費されてしまうというおまけつき。

個人の行き来が増え、ビザ申請センターが登場

ソウルや釜山にあるビザセンターでも郵送または訪問で手続きはできるのですが、通常は旅行会社を通すのが一般的です。このビザセンターなるものも中国を行き来する個人旅行者が増えてきて、2014年にようやくオープンになったというもの。それまでは領事館指定の旅行会社(大手ならだいたいは取り扱いあり)を通してしかビザの申請ができませんでした。

結論としては旅行会社、ビザ申請センター、どちらも手数料とそれなりの時間がかかります。

韓国大手旅行会社、HANA tourの中国ビザ価格表はこちら

お急ぎ料金なるものが存在する

またおもしろいことに、追加料金を払えば処理までの日数が短くなる、いわゆるお急ぎ料金なるものが存在します。ホテルや航空券があってもそもそもビザがないと入国すらできないので、急ぎの人は払わざると得ないという状況。しかも日数短縮の度合いによって手数料もアップするという、完全にそれ商売でやってますよね?というシステムです。

調べてみると、本当にビジネスでやってました。ビザ申請センターのホームページには次のような記載があります。

비자 신청 센터는 주재국의 법률에 따라 등록하고 운영되는 서비스성 상업 기관이며, 중국 대사관 및 영사관의 허가를 받아 중국 보통 비자 신청과 관련된 사무를 보는 서비스 기관입니다. 단, 중국 대사관 및 영사관의 하부 기관이 아니며, 공공 기관도 아닙니다.

(ビザ申請センターは駐在国の法律に基づいて登録して運営されているサービス性を持つ商業機関であり、中国大使館や領事館の許可を受けて、中国の通常ビザ申請に係る事務を取り扱うサービス機関です。ただし、中国大使館や領事館の下部機関ではなく、公共機関でもありません。)

引用: 비자 신청 센터는 어떤 곳인가| Chinese Visa Apprication Service Center

あ、公共機関でもなんでもないんですね…(驚)

以前はアメリカに行くビザで並んだ韓国人ですが、今は中国に行くビザで並ぶという状況。

在韓日本人が中国に行く場合は?

日本国籍保持者は15日以内、観光・業務・親族訪問・通過を入国目的とする場合はビザ(査証)なしで滞在できます。

ちなみに韓国に滞在している外国人が2週間以上中国に滞在する場合には同じように旅行会社、ビザ申請センターを通してビザの申請をする必要があります。わたしも2014年の上海滞在(2ヶ月間)の際に申請したのですが、外国人の場合、第三国(国籍国または中国以外の国)では30日までしかビザが出ないそうなので、それ以上の滞在を希望する場合は現地の入管で延長申請をしなければなりません。

1年以内(F-5 永住ビザの場合は2年以内)の再入国であれば最近は再入国許可の手続きもいらなくなったので、ちょっと旅行へ、という場合は手続きなしでいけます。

セム

セムのひとこと: 韓国発の中国旅行は計画的に

というわけで、韓国発の中国旅行、特に韓国人の家族や友達と中国に訪問の際はビザ取得に時間と費用がかかるので余裕を持って準備することをおすすめします。

我が家みたいにいつもドタバタで出発すると、余計な手数料ばかりがかかりますから(笑)

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

  • この記事を書いた豆

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-枝豆家と中国の話
-, ,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.