韓国での妊娠・出産・子育て 韓国生活のリアルな話

ちょっと気になる! 韓国の子どもたちは何歳からキムチを食べ始めるのか?

投稿日:2017年3月20日 更新日:

おいしそうなキムチ

みなさんこんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

韓国の国民食、ソウルフードであるキムチ。辛いことで有名なキムチですが、韓国で子育てする中で気になっていたのが「この子はいつからキムチを食べ始めるのだろうか…?」という素朴なギモン。今日は我が家の息子、豆太郎氏の例をもとに韓国の子どもたちがいつからキムチを食べ始めるのかご紹介したいと思います。

Udemy_なぞるだけ! 簡単手描きイラスト講座

結論から言うと…幼児食から食べる

ズバリ、満1歳過ぎて離乳食が終わったら食べさせても大丈夫です。もちろん真っ赤なキムチは辛すぎるので水で洗ってから食べさせます。

いつから食べるんだろうなーとぼんやり思っていたのですが、3月頭に保育園の給食で美味しそうに食べているのを見て、「あっ、キムチ食べさせてもいいんだー」となり、家でもキムチデビューいたしました。

子どもにキムチを与えるときにはひと手間プラス

子どもに与えるときには唐辛子の刺激が強すぎるので、大人が食べるキムチを水で洗ってから与えます。また、奥歯が生える前の子の場合は葉っぱの先っちょの柔らかいところをしっかり刻んでから与えます。

洗ったキムチ、意外とうまい

水で洗っているのでぼんやりベージュ色になっているわけですが、このキムチ、大人が食べてもうまいです。辛いものは苦手で…という方でもいけますよ。白菜がしんなりしてほどよく塩気があるのでごはんが進みます。またはこの水洗いキムチ、炒めてもおいしいです。

我が家では発酵が進んでちょっと酸っぱくなってしまったキムチはざぶざぶ洗って炒めてしまいます。炒めるときにしっかり油を使う、またはサムギョプサル(日本だと豚バラがおすすめ)などの脂身の多い肉といためるとたいそう美味になるのでおすすめです。あとは枝豆家では炒める時にちょっとだけ砂糖または水飴を加えます。この炒めたキムチも豆太郎氏の大好物です。

【常温発送】【純農園】熟成業務用玉キムチ10kg ■韓美食■韓国食品■韓国食材■韓国キムチ■白菜キムチ■キムチ■美味しいキムチ■

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="doyaa.png" name="セム"]

セムのひとこと: 子どもも食べるよ韓国キムチ

というわけで、我が家の満1歳の息子、豆太郎氏は毎日給食や家の食事でキムチを食べています。

まさかこんなに早くデビューするとは思っていなかったのですが、子どもの適応力とはすごいものであっという間に慣れてしまいました。日本ではなかなか子どもにキムチを…とはならないでしょうが、韓国で子育て中のパパママ、キムチは1歳から食べられます!(意見には個人差があるので最終的には保護者の判断になります、あしからず)[/speech_bubble]

デジタルB336

スマホでイラスト

デジタルB336

スマホでイラスト

  • この記事を書いた豆

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

豆ブロ人気記事

韓国の会社で働く枝豆 1

韓国語を使った仕事に就きたいというあなたのために、自身の経験談をもとに仕事の選び方と夢の叶え方をご紹介します。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 2

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

スマホで始める簡単デジタルイラスト 3

動画講義プラットフォームUdemyにてデジタルイラスト講座を新規開講! 豆ブロ限定価格での割引クーポン配布中☆

-韓国での妊娠・出産・子育て, 韓国生活のリアルな話
-

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2018 All Rights Reserved.