枝豆キャラクターイラスト

2015年から2017年まで、豆ステッカー制作のイラレテクを大公開

更新日:

豆ステッカー3年分まとめてみた

みなさんこんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

さて、前回のブログでも発表した通り今年も豆ステッカーがリリースされたわけですが、前回からかなり進化した豆ステッカー。
見た目にはわかりにくいかもしれませんが、スキル的にはかなりアップグレードしております。

年度別、制作に使用したイラレテク

同じように見える豆ステッカーですが、年度ごとに異なるテクを使用しております。

2015年は色変更と文字入れのみ自分でやった

2015年のスノボステッカーはイラレの技術がなかったので、ネットで検索条件しながら見よう見まねでパストレースに挑戦しました。

ペジェ曲線のこともわからず、なかなかうまくいかないトレースにキィィィッとなっていたのがいい思い出です。

しかし結局最後までうまく行かず、当時豆スタ(LINEスタンプ)の制作を手伝ってくれたデザイナーさんに依頼。

わたしがやったのは色塗りと文字入れだけ、という状態でした。ま、この段階でステッカーに最適なユポ紙を見つけられたのでよしとします。

この時はCYMKというカラーモード、想像以上に濃い色合いに、DTPとWeb向けイラストはかなり違うんだなぁと感じた次第です。

2016年はライブトレースとライブペイントで突貫工事

2016年のチャリンコステッカーはライブトレース+ライブペイントという、ごくごくシンプルな方法で制作しました。

この時は展示会出展のための締切もあり、遅れが許されない状況。今後のデザイン活用の幅を広げるためにも本当はパストレースをちゃんとやりたかったのですが、残念ながら時間の制約によりアウト。

[blogcard url="https://www.seoulbean.com/2015/12/seoul-design/"]

ライブトレースしやすいデータはどれか、という基準でデザインを選んだのですが、白がないデザインの方が紙を選ばず、印刷が失敗しにくいということでチャリンコを選択。

選ぶのに時間はかかりましたが、データ作成は1日で完成。バケツ塗りのごとく色を置いていくだけだったので簡単でしたが、影の表現など追加ではやりたいことが何もできず…

また、ライブトレースをしたのでアンカーポイントがめちゃめちゃ多い、重〜いデータとなりました。また、線を面として認識さているので修正も難しい。
くぅぅぅ、来年こそは!といいながら発注に出しました。

2017年はパストレースとパスファインダーを使ってイラスト制作

2017年のもやしステッカーはこれまでの反省をもとに、パスを書くことを一念発起。

制作前にはイラレの本も一冊買ってパスやイラレの操作や機能について学習するなど、これまでとは気合の入れようが違いました。

最初はパストレースをやろうと思いましたが色塗りの段階でうまくいかず、オブジェクトを組み合わせる方法に変更。

必要な図形を作るためにパスファインダーを使用したり、大量のもやしをコピーするためにブレンド機能を使ったりなど、新しい機能にいろいろとチャレンジしました。

そしてできたのが今回の豆ステッカーなのてすが、若干色が濃い目に出ております。また、モニター上では気付かなかった微妙な色の違いがデータや印刷物にははっきりと違いが出ていました。来年度は時間短縮と色の設定が改善ポイントとなりそうです。

セム

セムのひとこと: 豆ステッカーほしい方はお知らせください

とまぁこんな感じでだんだんと進化している豆ステッカー。1,000枚刷ったので、ご希望の方にはおひとり様5枚まで差し上げます。
ほしい方はTwitterやFacebookでお知らせくださいませ〜

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-枝豆キャラクターイラスト
-,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 AllRights Reserved.