韓国生活のリアルな話

日韓両国で受けた予防接種の記録はどうなるの?

更新日:

予防接種を受けて泣く豆太郎氏

みなさんこんにちは、先日日本脳炎の予防接種を受けて一瞬ギャン泣きした豆太郎の母、枝豆セム(@ssem1622)でございます。

我が息子豆太郎(1歳5ヶ月)は生まれたときから韓国で予防接種を受けているのですが、韓国での予防接種はとても簡単です。日本と同様、政府からの援助が受けられるので自己負担ほぼゼロで受けられます。(ロタは全額自己負担で高かった…10万ウォン×3回)

そんな韓国での予防接種のお話始まりまーす。日本で受けさせる、韓国で受けさせる、両方で受けさせる、どちらの場合でもきちんと管理しておきたいですね。それではいってみましょう! 今朝この件についてつぶやいたら里帰り出産して日本と韓国ダブルで予防接種を受けさせたよ~という貴重なママフォロワーさんからのツイートも合わせてご紹介します。

韓国の予防接種は母子手帳なしでも受けられる

韓国では子どもの予防接種記録はすべてデータベース化されているので、母子手帳を持っていかなくてもどこで受けたのか、何を受けたのかが病院ですべて照会可能です。また、これらのデータは健康保険公団のホームページからダウンロード可能となっており、保育園入園の際には入園書類として提出します。いよっ、電子政府!

一回母子手帳持っていくのを忘れてあちゃーとなったのですが、何も問題ありませんでした。このシステムも住民番号で管理ができるからうまく回っているのかもしれませんね。

体調が良くて熱がなければ飛び込みで病院に行ってすぐ受けられるというのは便利です。日本では予約しなきゃいけないらしいんですけど本当ですか?

日韓両方で受けさせたんだけど大丈夫?

これまで管理のためにもどちらかの国で統一すべき、と思ってたのですが、フォロワーさんの話を聞いていると日韓両方で受けてもあまり問題ないようです。私は韓国で出産して韓国で予防接種を行いましたが、よくよく考えたら里帰り出産して韓国で子育てするとなると両方で受けざるを得ないですよね。生まれてすぐの接種もありますし。また、接種の種類も日韓でほぼ同じです。

今朝予防接種のことについてつぶやいたところ、我が家と同様韓国で子育て中のママフォロワーさんから有用なリプライが返ってきました。

なんと日本で受けた内容も登録してもらえるんですね~これは便利。韓国で保育園入園を考えるならぜひやっておきたい手続きです。ただ、日本は元号表記で韓国は西暦表記なので、そこにとまどったとのご意見も。


たしかにこれは私も同じ状況になりそう…免許など日本での手続き諸々に必要なので毎年今年は平成何年なのかチェックしています。西暦の下2桁プラス25年とわかっていても、脳はそう簡単には暗算してくれませんね。

というわけで里帰り出産など、日本と韓国の両国にわたって予防接種を受けることになっても心配いりません。ただ、なんでもメモを残しておくのは大事、ということで念のため日本の母子手帳にもメモをしています。ちなみに韓国で母子手帳を持っていったら医療機関でハンコを押してもらえるので、スタンプラリーの小さな達成感を得たい方は手帳を持参しましょう。また、手帳を持参すると次の接種時期も案内してもらえます。

セム

セムのひとこと: 韓国の住民番号、こういうときは便利だね

各方面からあれこれ言われる韓国の住民番号制度ですが、こういう一元管理ができるというのは便利ですね。番号にすべて紐付いているため、照会が一発で終わるのはとてもラク。マイナンバーにも賛否両論ありますが、こういう医療系では役に立つのかもしれませんね~

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-韓国生活のリアルな話
-,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 AllRights Reserved.