Wordpress

1分で解決! WordPressサイトでデータベース接続確立エラーが出た時の対処法

更新日:

眠い豆

みなさんこんにちは、寝不足の枝豆セム(@ssem1622)です。

すこぶる寝不足なのにはわけがありまして、昨夜未明、豆ブロが表示されなくなってしまい、復旧作業に追われていたからです。

このたび購入したWordPressテーマ「AFFINGER4」専用のプラグインである「アフィリエイトタグ管理プラグイン」を使用するためにPHPのバージョンアップを試みたのですが、思った以上にトラブったので解決法も含めその備忘録です。

AFFINGER4が原因じゃなくとも「データベース接続確立エラー」というエラーメッセージでお悩みの方向けに解決法をご案内しています。この記事を読めばあっという間に解決しますよ~

豆カレ2018 好評発売中

AFFINGER4専用プラグインをインストールするためにPHPのバージョンアップが必要だった

そもそもの事の発端は「AFFINGER4」専用のプラグインである「アフィリエイトタグ管理プラグイン」のインストールを試みるものの高いプラグインなのに構文エラーで有効化できない、という事態に。

がびーん豆
大枚はたいて買ったのに! 返品きかないのにどうしよう!

なぜだ?!となった時に原因候補となったのがPHPのバージョンでした。

これまでPHP5.5を使用していました。実はその前もPHP5.3で運用していたのですがAFFINGER4テーマがうまく有効化できず、つい最近5.5へのバージョンアップを済ませたばかり。バージョンアップは余裕でできるものだと思っていました。

あとから公式サイトを確認すると管理プラグインPHP5.6以上での動作ということで、枝豆さん、アウト!

レンタルサーバーの管理画面にアクセスしたところ、PHP5.5の次は7.0へのバージョンアップになるとのことで、追加料金もないことだし…と軽い気持ちでバージョンアップすることに。

ところがどっこい、サーバーのPHPバージョンを7.0にアップグレードする段階でデータが空っぽになり、速攻でデータをアップロードするも真っ白な画面に突如現れた「データベース接続確立エラー」という謎の文字列。ログインはもちろん、サイトへのアクセス自体ができなくなってしまいました。

幸いDBとサイトデータのバックアップがあったためなんとかなった

バージョンの際にはデータとDBのバックアップとっとけよーと各方面で口酸っぱく言ってくるので念のため取得。それからバージョンアップをポチっ。30分かかるとのことでしばしググりつつ待機…

30分後、さぁプラグイン使うぞーと意気揚々にURLを入力→サーバーのデフォルト画面登場…

驚き豆
これはなんかまずい予感がする…以前5.3→5.5の時はなんの変化もなかったのに、なぜだ?!

その予感は的中し、FTP経由でサーバーのデータを見てみたところ真っ白に…完全に初期化されていました。

そうだ、バックアップしといたのがあるじゃん!

これをサーバーに戻せばいいじゃん!ということでさっそくアップロード。100MB超えるのでそれなりに時間はかかりましたが、それでも問題なくできました。さ、プラグイン入れるぞーと見たところ、出てきたのはデータベース接続確立エラー。

がびーん豆
オーマイガーッ…

解決のカギはwp-config.phpが握っている

困ったときのGoogle先生ということでググりましたよ、必死で。そこで見つけたのがこちら。

「データベース接続確立エラー」と表示され WordPress で作ったサイトにログインできないときの解決手順

まさにわたしの悩みにドンピシャでした。

よくある原因はレンタルサーバーに設置したデータベースの「ユーザー名」「パスワード」と、WordPress を構成するファイル wp-config.php に書かれた「ユーザー名」「パスワード」が一致していないことです。

引用: http://wp-kappa.com/error-establishing-a-database-connection-wordpress/ より

そういえばPHP7.0にバージョンアップする時にサーバー業者から強制的にパスワードを変えさせられたっけ…というのを思い出し、FTP経由でダウンロードしてチェックしたところ、予想通り新しいパスワードが反映されていませんでした

すぐにテキストエディタで新しいパスワードに修正後、再度FTP経由経由でアップロード。その後豆ブロドメインにアクセスしたところいつもの見慣れた画面が現れました。いやあ、これまでの3年分のコンテンツが全部ぶっ飛んだかと思ってヒヤヒヤしましたが、何とか解決してホッとした次第です。

WordPressブログやるなら最適なレンタルサーバー『エックスサーバー』月額900円(税抜)~

WPに大きな変更を加えるときはバックアップ必須!

というわけで無事に復活したわけですが、今回の一件でいろいろと学べました。

  1. AFFINGER4テーマや管理プラグインが動かないときにはPHPのバージョンアップが必要
  2. PHPのバージョンアップ時に数字が大きく変わるときにはバックアップ必須
  3. データベース接続確立エラーが出たときは真っ先にwp-config.phpをチェック重要

とりあえず無事に動くようになり一件落着。しかし焦りましたー

セム
AFFINGER4や関連プラグインが動かずにお悩みの場合はまずPHPのバージョンアップを検討しましょう。そしていざバージョンアップを行う際にはデータとデータベースのバックアップを忘れずに! ほいじゃ~ね~

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-Wordpress
-, ,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.