Wordpress

エックスサーバーへの移転から常時SSL化までの途中でつまずいたポイントをおさらいします

投稿日:

[st_af id=

みなさんこんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

GWも最終日、我が豆ブロはサーバーを韓国のレンタルサーバーから エックスサーバー に移転し、常時SSL(暗号化通信)に変更しました。

サーバー移転までは順調だったのですが、常時SSLにするのに思いのほか手こずってしまいました。この記事ではこれから エックスサーバー にWordpressサイト移転後、常時SSL化ををお考えの方向けにつまづきやすいポイントをご紹介します。

エックスサーバーに移転を決めたのは無料常時SSLが決め手

これまで豆ブロだけが韓国のサーバーで、ポッドキャストブログ等は さくらのレンタルサーバー で運営しています。安いのとひとつのデータベースに複数サイトを置きすぎた場合に起こるトラブルのリスクヘッジとして韓国のサーバーに豆ブロをおいておいたのですが、なんせ韓国のレンタルサーバーはデータ量だけでなく転送量にも料金がかかるシステム。決められた転送量を超えるとサイトがダウンしてしまうという有様です。

日本よりも90%安い値段で値段で運営できていたのでここで運営を続けていたのですが、先日起こった3度目のサーバーダウンより移転を決意。今持ってるさくらに追加するか、これまで気になっていた エックスサーバー に移転するかで数日迷いましたが、常時SSLが無料で、しかも複数サイトに追加料金なしで導入できるというポイントから最終的に エックスサーバー を選択しました。

エックスサーバーへの移転時に参考になったサイト

サーバーの移転は比較的簡単で、データベースとサーバー上のデータをバックアップし、ドメインの設定をしたら完了。移転の際にはこちらのサイトを参考にさせてもらいました。この通りにやればうまくいきます。

ネームサーバーまでちゃんと移転が確認できたのは移転作業を開始してから約3時間後。作業自体はすぐに終わったのですが、データのアップロードとネームサーバーが新しいものに反映されるまでが大変時間がかかりました。

【保存版】WordPressのサーバー移転。さくらからエックスサーバーへ

セム
このサイトのおかげでこれまで通りのHTTP接続での乗り換えはスムーズにできました。

スムーズにいくはずだったのに結構つまづいた常時SSL化

よし、今度は常時SSL化だー!ということでいろいろ探してこちらのサイトにたどり着き、設定を行うことに。ここのサイトをはじめ、割と簡単そうにできると思って余裕ぶっこいていたのですが、ここからがつまづきのはじまりでした。

エックスサーバー独自SSLが無料!WordPressサイトをHTTPS化する方法

ちなみにお世話になったのこちらのサイトです。まさにわたしのやりたいことにぴったりでした。説明から順序まで図付きで丁寧に説明してあり、これさえあれば問題なさそうだと判断し、さっそく挑戦してみることに。

ところがどっこい、途中でサイトの画像が表示されなくなったり、管理画面に入れなくなってエックスサーバーのエラー画面が表示されてしまったりと思った以上にトラブルに見舞われ、結局数時間級の大作業になりました…(決してNaifix様のサイトの内容に問題があるわけではありませんので誤解なきよう。本当に助かりました。)

セムのつまづきポイント

独自SSLの設定まではとても順調にいきました。ただ、途中からトラブルに。思い返してみるとそれらしき原因がありました。

本来の順番としては下記の通りです。

  1. エックスサーバーのサーバーパネルでSSLの申請
  2. Wordrpressの管理画面にログインし、一般設定にてURLを変更
  3. 内部リンクや画像をHTTPSに置き換える
  4. サイトの常時SSL化チェック
  5. .htaccessでリダイレクト処理
  6. 外部サイトの登録URLをHTTPSに変更(完了)

わたくしセム、常時SSLを焦るあまり、1のあと間をあけずに2をやってしまい、管理画面には入れなくなるわ、エラー画面は出るわ、意図しないのに自動でHTTPSにつながってしまうわで往生いたしました(ちゃんと既存サイトも生きてました)。

でも、解決してからよくよく見てみると、設定完了まで30分から1時間ほどかかり、その後サイトが表示されるようになると書いてある。つまり、設定完了まで待てずに管理画面のURLを変更してしまったのが一番の原因でした。

セム
これからSSLに挑戦するみなさんはちゃんとHTTPSのアドレスでもサイトが表示されることを確認してからWordpressの管理画面のURLを変更しよう!

40分くらいすると無事HTTPS接続でもサイトが表示されました。その後、3のリンク変更はプラグインを使えばあっという間に終わります。

第2の関門はHTTPS化のチェック

安全なサイトですよー、ちゃんと暗号化されてますよーという印の緑のカギマークはサイト内のすべてのコンテンツがHTTPS化されていないと付きません。いつまでたっても緑にならない豆ブロ、これは内部リンクのどこかに既存のHTTP接続を行うコンテンツが紛れている証拠です。

Chromeデベロッパーツール(F12キー押すだけ)で探したところ、どうも以前入れたブログカード表示用プラグインPz-LinkCardのCSSが引っかかっている模様。いろいろ探して修正しようと思ったのですが、わたくしセムの実力では到底及ばず、とりあえずは一度停止することに。そうするとちゃんと緑の鍵が付きました。

セム
外部リンク紹介用のブログカードは今後方法がわかればまた導入したいと思います…。

とりあえず常時SSL化に成功、他のサイトも順次移転予定です

というわけで一日仕事となってしまった豆ブロの常時SSL化。なんとか無事に終了しうまくいくことを確認できました。

今回てこずった分、次回はスムーズに行くはずです。他のポッドキャストサイトについても順次 エックスサーバー に移転し、常時SSL化を進めていきたいと思います。

セム
次回はちゃんとやれよ!
WordPressブログやるなら最適なレンタルサーバー『エックスサーバー』月額900円(税抜)~

 

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-Wordpress
-, , ,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 AllRights Reserved.