韓国のD-10(求職)ビザってどんなビザ?

©visitkorea.or.kr

韓国の会社で働く枝豆

韓国で働きたいあなたへ: 合法的に就活やインターンができるD-10(求職活動)ビザも選択肢に入れてみよう

投稿日:

みなさんこんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

産休突入1ヶ月前にして、やっと、やっと後任の方が決まりました。しかも日本人とのこと。日本人…ということはビザは?とチーム長に聞いてみると「D-10らしい」と答え。

Dビザは語学堂や留学など、主に学業関連の滞在と理解していた枝豆氏。

セム
それちゃんと働けるビザなんですか? ワーホリじゃなくて?
mameblo1
白豆さん
らしいよ。よそでも働いたことあるんだってさ。入社に関しては人事がやってるから詳しくは知らんけど。
セム
そうですか…
セム
D-10? 初耳だな…

初めて聞くビザだったので枝豆さんググってみました。

調べてみると韓国で働きたいと思っている方にとって必要になるビザの種類のようで、近年追加されたようです。韓国で働きたい、あるいは働き続けたいと思っている方のプラスになりそうな情報なので、世界のみなさまにシェアしたいと思います。

豆カレ2018 好評発売中

セム
本編に入る前に…韓国の滞在ルール(ビザ関連)は頻繁に変更になるため、実際に申請する前に必ずHiKoreaのホームページ等で詳細情報を調べてから動いてくださいね。本記事は2017年10月現在の内容をもとに作成しています。

D-10(求職活動)ビザとは?

D-10ビザの活動範囲は大きく分けて2種類あり、求職活動(就活)と技術創業活動(起業)に分けることができます。

セム
この記事を読んでいる人はおそらくE-7(特定活動)ビザを取得して韓国で就職したい、と考えている人がほとんどだと思うので、それを前提に話を進めていきますね。

このビザのことをすごく簡単に説明しますと、今現在仕事や学業で韓国にいて、その後も出国せずに韓国国内で合法的に就活あるいは転職活動とインターンができるビザです。Eビザからの転職活動および韓国の大学卒業からの韓国内就活のために合法的に韓国に滞在するためのビザになります。ちなみにワーホリのような年齢制限は特にないようです。

被雇用者は職場が決まってなくても合法的に滞在できます。また、雇う側にとってはE-7ビザ等の就労ビザを出す前にお試し期間としてインターン条件で雇い始めることができます。お互いのリスクを減らしましょう、という意図でしょうか。

発給期間: 1回の申請で6ヶ月間発給。日本国籍の場合は滞留期間6ヶ月、最大2年まで複数回発給可能(つまり延長可能)

このビザが取得できる人(在留資格変更の対象者)

  1. パターン1: 韓国企業(日本語学院含む)で働いていたけど辞めて、次の仕事を探す(転職)
    ただし、韓国企業での勤務期間が1年以下の場合で自己都合で退職した場合は発給に制限あり
    教授(E-1)・会話指導(E-2)・研究(E-3)・技術指導(E-4)・専門職業(E-5)・芸術興行(E-6)・特定活動(E-7)に該当する分野に就業するために必要な研修および求職活動を行おうとする者が対象

    セム
    多くはE-2(会話指導)またはE-7(特定活動)からの切替になります。残念ながらワーホリ(H-1)からの切替は不可。
  2. パターン2: 韓国の大学(院)を卒業後、韓国の会社への就職を目指す(卒業後の進路選択)
    学校を卒業してもこのまま韓国に滞在したいという方のための新たな選択肢になりそうです。
    セム
    ただ、D-2からの在留(滞留)資格変更となるので、語学堂の学生は対象になりません。

他にも海外から就活のために来る方法はありますが、ハードルがとんでもなく高いため今回は割愛します。(直近3年でグローバル大企業での勤務経験や超有名大学卒業など) 大企業でのキャリアや東大とか京大出てないと取れませんが、そのような人材をインターン条件で使おうというのは…韓国側にのみかなり偏った条件ですよね。多分これは起業を目指す方向けの条件と思われます。

ここでもう一つ大事なことをチェックしておきましょう。

mameblo1
白豆さん
で、そのビザで働けるとして、韓国で正社員になれるの?
セム
それ気になりますよね~

それではこのビザでできる活動内容を見ていきましょう。

どんな活動ができる? お金をもらって働ける?

韓国国内にて、求職活動(就活や転職活動)およびインターンができます。契約上正社員にはなれません。(ただし、インターン契約で正社員とほぼ同じ仕事をやらされる可能性は十分にありうる)

インターンということは会社にとってもお試し期間。新入社員よりも低い水準となるので給与面ではあまり期待しないほうがいいでしょう。なんとか食べていける程度もらえるものと思っておいてください。また、正社員登用への道を約束されたわけではないので、心の期待値は低めでいくのが傷つかないコツです。

どの職種でインターン活動をやるのかが重要

職種に関係なくインターン条件で働けるからといってなりふり構わず面接や仕事を受けると結局Eビザ出ずに帰国することになります。そのため、ちゃんと戦略を組んで活動する必要があります。

このビザをもらうメリットとしては、職種を問わずに求職活動ができるということ。ただ、あくまで前提はE-7(特定活動)ビザ取得の前段階なので、E-7切替の条件に合いそうな職種を探さないといつまでたってもインターンのままです。E-7が出せない会社でインターンやっても意味がありません。ご自身の専攻やこれまでのキャリア等を見た上で、E-7の条件に合致しそうな企業を狙って活動を行いましょう。

セム
ここまでがD-10(求職)ビザについてざっと調べた情報になります。韓国で働く方法を探している方にとってお役に立てれば幸いです。

 

そして本当にみなさんごめん…いろいろ調べていく中でやっぱり永住権最強だって思いました。

参考 韓国入管発行のビザ別申請&滞在マニュアル(체류자격별 통합 안내 매뉴얼)が更新されたようで、2017年9月更新版が出ていました。全文韓国語でかつHWPファイルなので見るのはなかなか大変だとは思いますが、ビザの種類別に活動範囲など結構重要な情報がしれっと書いてあるので韓国に滞在中の方は必読です

HiKoreaの滞在マニュアルダウンロードページに移動

というわけで、今回は新たに情報を得たD-10ビザについての情報でした。ちなみにこの記事を読んだ方にはにおすすめの記事はこちらですよ~

韓国の会社で働く枝豆
韓国語を使う仕事がしたいあなたへ: 仕事の選び方と夢を叶える方法

韓国語を使った仕事に就きたいというあなたのために、自身の経験談をもとに仕事の選び方と夢の叶え方をご紹介します。

続きを見る

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

忍者_豆ブロ記事下(左)_170507

  • この記事を書いた豆

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

豆ブロ人気記事

Wix.comのテンプレート一例 1

企業サイトを作る際に担当者はいろいろなサービスを比較検討しているはずです。最近Facebook広告によく登場するWix.comが企業サイトに向いているのか、Wordpressユーザーという視点で見ていきたいと思います。

呼称の洗濯を間違えたゆえに微妙な空気が流れる二人 2

【人気記事】ビジネス韓国語で相手をどう呼ぶかは非常に重要な問題。「○○씨」=○○さんではないことに注目。

【画像】Panasonic ジェットウォッシャー 携帯用 海外用 外箱と本体 3

水で食べかすを吹っ飛ばすジェットウォッシャー。すっきりできておすすめです。韓国でも買えますよ。

-韓国の会社で働く枝豆
-,

Copyright© 枝豆ポッドキャスト放送局 , 2017 All Rights Reserved.