枝豆家と南の島

莞島(ワンド)といえばアワビ、舌鼓が止まりません

投稿日:

みなさんこんにちは、枝豆セム(@ssem1622)です。

食事の用意をするたびにお気に入りのおかずを自分の方にわざと寄せていますが何か?

さて、莞島(완도)といえばアワビ(전복)、ということでお約束はちゃんと果たさないと〜ということで、お義母さんにお願いして水産市場へ連れて行ってもらいました。

今回の記事ではみなさん大好きなアワビ! ご紹介します〜

水産市場で選んでご購入

南の島から1時間ほど走ったところにある魚市場にて。港に併設されたこの魚市場には毎朝新鮮な海産物が入ってきます。

ここでは毎日競りが行われており、その隣の競売人が経営するお店で競られたばかりの新鮮な海産物を買うことができます。

こちらはコウイカ(갑오징어)。日本語訳を調べたら同じ名前でマメビックリ。普通のイカよりもプリプリしてて美味しいです。

セム
アワビさんアンニョンハセヨ〜

ベトナム出身の商売上手なお姉さんが量り売りしてくれました。韓国語も商売もご堪能。結構稼いでそうな方でした(笑)

新鮮なアワビ、いただきまーす

こりゃまたうまそうな♪

軽く湯通しすることで生臭さや食中毒のリスクを抑え、さらに食べやすくなります。塩とごま油でシンプルにいただきました。

セム
コリコリうまぁぁぁっ♡

イカ、タコ、アワビがテーブルいっぱいに並び、ずいぶん贅沢な一食になりました。家で食べたので家族みんなでこれでもかと食べたところで6万ウォン。安く上がりました。

お義母さん特製、갑오징어무침(コウイカのコチュジャン和え)! 酢がきいててさっぱりいただけます。緑の野菜はセリです。

セム
南の島に嫁に来てよかったぁぁあ♡

ちなみに今夜の夕飯はアワビ粥(전복죽)だそうです。そして昼間、親戚のおじさんがナクチ(낙지 タコ)を持って遊びにきてくれたので、サンナクチ(산낙지)も登場予定です。

スタミナ満点の海の幸を堪能している枝豆家、今日も舌鼓が止まりません♪

まとめ豆
まとめ豆
もしみなさんも全羅南道に来ることがあれば、あわびとコウイカを楽しんでみてくださいね〜

豆ブロ記事下_20180306_300250

豆ブロ記事下_20180306_300250

X-lift_test_180229

  • この記事を書いた人

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

-枝豆家と南の島
-

Copyright© 枝豆ブログ、略して豆ブロ , 2018 All Rights Reserved.