枝豆のつぶやき

はじめての参政権、韓国第7回地方選挙に行って来ました

投稿日:2018年6月13日 更新日:

地方選挙の案内カード

こんにちは、セム(@ssem1622)です。

さて、このたび地方参政権を得たという話をしておりましたが、本日ついに投票日となりました。

豆太郎と豆彦の未来のため、各地方の首長および教育監、地方自治体の議員を決める選挙の投票に行ってきましたので世界の皆様にシェアします。

受付にちゃんとあったよわたしの名前

投票所(近くの小学校)で身分証明書を見せると選挙人名簿の中から探し出して受付をしてくれます。リストの中にちゃんとありました、わたしの名前。チラッとリストを見るとアルファベットの名前がもう一つありました。どうやらこの街に参政権を持つ外国人がもう一人いるようです。

7枚も投票してきた

投票用紙は全部で7枚あり、投票自体も一次投票と二次投票に分かれています。

わたしが暮らすソウル特別市では最初に投票用紙を3枚もらい、ソウル市長、居住区の区長、そしてソウル市教育監を選びます。こちらは人を直接選ぶ形式です。その後さらに4枚の投票用紙をもらい、こちらは地方議員を選びます。直接投票と比例代表制が半々でした。

あら大変、大事なことを忘れてた

4年に一回しか回ってこないのに、なんと忘れてしまった手のハンコ。投票の際にシャチハタみたいなのを押して投票するのですが、韓国では記念に手に押して帰る人も多いのです。これをやろうと思ってたのですが、会場が混みだしてきてる上に子ども2人抱えててそれどころではなく、バタバタと投票して出てきてしまいました。

まとめ

米朝首脳会談に今日の地方選挙にといろいろ忙しい韓国。ちなみにこの記事書いてる今の時点で全国投票率が52.5%だそうです。うちの街は子どもの多い地域なので親子連れで投票に行く姿が目立ちました。

今回の結果がいい未来につながるといいなぁ。そして今回のことでまた韓国生活レベルアップでテッテレーン♫となったセムでした。

豆カレ2019販売ページに移動する!

X-lift_test_180229

  • この記事を書いた人

セム(@ssem1622)

韓国ソウルの某企業で日本マーケティング統括として働く豆(育休中)。Udemyでイラストを教えたりなど、コンテンツを作って収益化するのが趣味であり仕事。 プロフィール詳細ページはこちら

-枝豆のつぶやき
-,

Copyright© 枝豆ブログ、略して豆ブロ , 2018 All Rights Reserved.