買ってよかった(レビュー記事)

適材適所! 美味いビールが飲みたいならうすはり、美味いコーヒーが飲みたいならサーモスステンレスタンブラーを使うべし!

投稿日:2018年7月19日 更新日:

ビールと枝豆

こんにちは、セム(@ssem1622)です。

以前、グラスにこだわったらビールが10倍美味くなったという話をしたのですが、この夏のビールグラス、どれにしよっかな~と悩んでいる方も多いことでしょう。かくいうビール意識の高い(なんじゃそりゃ)わたくしセム、うすはりは持っているのですが、さらに美味いビールが飲みたい!と他のタンブラーを探してしまったわけでございます。でも、結局はうすはりに戻ってきちゃいました。

うすはりが抱える問題点をサーモスで解決しようとした

うすはりはビールを目でも楽しめる。ただ、お手入れに手間がかかる。
強いガラスとはいってもやっぱりガラスだし、割れちゃったらあれじゃないですか。だからもっとお手入れの簡単な、ガシガシ洗えるタンブラーがほしいなって思っちゃったんです。

そこで見つけたのがサーモスのステンレスタンブラー。いろんなビールタンブラーサイトで必ずといっていいほどランキングに上がっているし、ステンレスだから割れない

商品説明を見てみると、ふむふむ…真空断熱構造(なんかカッコイイ)、結露がつかない…うむ、これはよさそうだ! しかもAmazonのレビューもいいというお墨付きの一品。これは試すべき!とポチったのであります。しかも2個。夫婦でカンパーイしたかったんです。

ついに届いた、ビール注いでみた

今年はお手入れラクチンなステンレスタンブラーで夏を楽しむぞ-とかなりの期待をかけて缶ビールをトクトクトク…おおっ、ワクワクしてきたぞ!

ごくごくごく、
プハーッ!

うーん、これイマイチ

そう、実はイマイチだったんです。ビール飲むにはね
なぜなら、ビールの泡が消えてしまうからなんです。なんでなんだ!
ビールって泡が命じゃないですか。それが消えちゃって、黄色い部分だけ残るんです。白い泡どこいったー!

そして当然といえば当然なんだけど、ビール見えない。涼しさ半減です。これじゃあ缶ビールで飲むのと変わんない。アサヒスーパードライだと缶そのままなのかタンブラーに入れたのか、わたしの裸眼では気づけないレベルです。(ちょっとオーバーでしたね、すみません)

サーモスステンレスタンブラーはコーヒーに最適

…ととここまではステンレスタンブラーを思いっきりディスっている記事みたいになっちゃってますが、そうじゃないんですよ本題は。物にも人にも適材適所というものがある。このタンブラーが本当に活躍できる場所、見つけちゃいました

キンキンに冷えたアイスコーヒー

ずばりこのタンブラーはコーヒー向き。しかも、オフィスに最適なんです。
先程も言ったとおり、サーモスのステンレスタンブラーは真空断熱構造で保温性バッチリ、しかも結露が出ません。アッツアツのホットコーヒーを入れてもキンキンのアイスコーヒーを入れても手元は熱くもないし冷たくもない。でも、飲んでみるとちゃんといい温度。カップがダラダラ汗をかかないので夏のオフィスに最適です。私は夏でもホット派なのですが、冷房きいたところでもコーヒーがぬるくならないのは嬉しいポイント。

やっぱりなんでも適材適所があるんだなあと。

まとめ: なんでも適材適所

まとめ豆
ビールにはうすはり、コーヒーにはサーモスステンレス!
はい、復唱っ!

毎日暑い日が続きますが、夏を一緒に楽しみましょうね! それではっ!

X-lift_test_180229

  • この記事を書いた人

枝豆セム

韓国ソウルの某ソフトウェア会社で日本マーケティング統括担当として働く傍ら、Udemyでプレミアム講師もやってます。ポッドキャストとヌメ革をこよなく愛する枝豆です。

-買ってよかった(レビュー記事)
-,

Copyright© 枝豆ブログ、略して豆ブロ , 2018 All Rights Reserved.